自転車稽古

 快晴。灼熱太陽。
 梅雨が終わりに近づいている。
 そんな季節の晴れ間はすでに夏だ。

 夕方、和田で稽古。
 稽古場前にしのちゃんがいた。
 「あいてないんですよ」
 という。
 すぐ近くの受付に行かないと、鍵を貸してくれないらしい。
 料金を支払い、稽古場をあけ、いったんうちに帰り、再び稽古場へ。
 大急ぎでパンを食べ、自転車シーン稽古をする。

 土曜日に公園でやったときは、地面が土だったせいか、タイヤが滑った。
 稽古場で自転車にのると、まったく滑らないので、勝手がちがうようだ。 

 10時稽古終了。
 閑静な住宅地であることをおもんぱかって、ひそひそ声で明日の予定を決める。
 明日は、鶴マミと綾香、ノブ君の稽古。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。