今日は悪いことはなかった

仕込み二日目。
9時20分に家を出て、9時40分に阿佐ヶ谷駅に着いた。
ということは、自転車で行くのと比べて時間的に大差はない。

マックで軽く朝食をとってから劇場入り。
ローソンで買ったお酒を楽屋の棚に備える。
神棚代わり。
10時半から昨日の続きのデータ取り。
1時半に終了。

ミシンがあるおかげでのれんの縫い作業は終えることができた。
巻きスカートの製作作業は後回しになる。
今日も手伝いに谷中さんが来てくれた。大変ありがたい。

昼、場当たりをする。
長めのスパンでシーンをやるが、通し稽古としてやった方が良かったかも知れない。

夜、スチール写真の浅香来る。
衣装をつけ、照明と音響をちゃんとやった状態で、ゲネをする。
ゲネは明日もやるので、ゲネ1。通しみたいな感じ。
舞台転換が多いわけではなく、暗転で転換することもないので、その辺のトラブルはなかった。
緊張感が加わり、稽古よりも役者の演技は良かったと思う。

あとは、この緊張を維持し続けられるか否か。
特にラストへの展開は、それがないと芝居全体に影響するので、大変だ。

10時に劇場を出る。
西友で買い物をして帰る。
客入れの音を選ぶ作業が残っており、それを2時までやってから寝る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。