地味な抱負

今年に入り二週目だが、こつこつ真面目に労働する日々である。
マグの公演が終わったが、三国志の稽古に入り、二足のわらじを履く状況に変わりはない。

夕方から夜にかけ、たまりにたまった書類の整理をする。
出していなかった葉書の返事書き、メール送信など、稽古から本番への日々で埋もれた仕事を片付ける。
11時までかかった。
後顧の憂いなく、というところまではいかないが、残った雑事の検討がつく段階まで整理ができた。
今年は慎重にいかねば、と思う。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。