ザル法にする努力

久々に『歌舞伎町の女王』聴く。
11年前、周囲の女子はやたらにカラオケに行きたがっていた。
椎名林檎の曲を歌うためだ。
当時二十歳前後の女の子達にこの曲が与えた影響には、はかりしれないものがあったと思う。

久しぶりに聴き、この曲を当時初めて耳にした女の子の衝撃を想像する。
ひとたまりもなかろう。

遅めの朝飯。
二葉のつけ麺。
夜はごはんに納豆など。

改正青少年健全育成条令。
役人に仕事をしたという充実感を与えたら良くないないと思う。
徒労に終わった無力感を地道に与えつづけた方が、相手が参るのではないか。
条令をザル法にする努力。
コツコツやればそのうち、都知事も都知事でなくなるだろうし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました