さらにひねるか、すっと引くか、好みの問題だ

朝、茹でキャベツ、チンゲンサイのおひたし、鮭でご飯を食べる。
野菜生活が続いている。

年末なので、仕事関連のファイル整理をする。
主にVBAコードのまとめ。
作った時期が古いほど可読性が劣り、処理も冗長。
まったく使わない変数が定義されていたりする。

そういうのをコツコツと修正していく。
大掃除の時期だからこそできる。
気分的にもそうだし、忙しさからいってもそうだ。

夕方、下北沢へ。
キッチンウェストで夕食。
Bランチ食べる。

Geki地下Libertyにてイルカ団公演見る。
昨年客演してから丁度1年が経ったことに気づく。
つまり自分は丸1年、よその劇団に客演していないことになる。
独り芝居が終わったら、どこぞのどなたかに「出してくださいな」とお願いしようか。

登場人物の多い芝居で、二転三転するプロットも複雑だった。
複雑さの質は変わらないのだが、人数が増えた分、見る側にとっては複雑に感じることになる。
慎一郎くん、大慈さんは、見ていて安定感があった。
初めて参加した役者さん達は、立ち位置がつかめきれていないように見えた。

赤い液体が滲んだ不気味な箱が出てくるのだが、生首が入ったと見せかけて実は石榴ジュースという種明かしがあった。
個人的にはさらに転じて、石榴ジュースと思ったらやっぱり生首で、ごろっと外に転がり落ちた瞬間に暗転というエンディングが好ましい。
その辺りは好みの問題になるのだろう。

10時過ぎ帰宅。
制作作業に没頭する。
DMハガキの宛名印刷など。

コメント

タイトルとURLをコピーしました