還元のみの善きイベント

9時半時起き。
ご飯と納豆キムチ食べる。

買い物に出かける。
西友で水とかき揚げとうどんを買う。

12時過ぎ、昼飯にうどんを茹で、かき揚げをのせて食べる。

午後、公演映像の編集をする。
『顔と名前』は1カメだったので、あらかた済んでいる。
2006年暮れにやった『ドッペルゲンガーの森』は、上手、下手、中央の3カメ分の映像があり、DVDにしたのは上手の分だけだった。
それをうまいこと編集しようとしているのだが、なかなかうまくいかない。

4時半、USTREAMに接続し、Perfumeのダンスコンテスト放送を見る。
予選はYoutube、決勝はUSTREAM。
スポンサーなしの自前イベント。
宣伝にも儲けにもなっておらず、ファンへの還元のみがある、大変素晴らしいイベントだった。
ニコニコ動画で有名だった男の子三人組のPerfumenが、感極まって泣いたり、優勝者の就職氷河期とPerfumeのダンスコラボが舞台上の打ち合わせだけでばっちり決まったり、奇跡的な瞬間がたくさんあった。

夜、カレーを作る。
珍しく豚肉を使う。
珍しくゴールデンカレーを使う。

Perfumeの新曲『スパイス』のPVを視聴する。
監督が関さんでも児玉さんでもなく、あまり好きな映像ではなかった。
曲はすごい。
またしても、今まで聞いたことのない感じの曲。
イントロから最初のメロディが夢のように美しい。
後半、生っぽいボーカルを前に出してきたり、細かい作りが嬉しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました