12月の一人芝居台本

昨日、食事を少なめにとり、走ったこともあってか、お腹の張った感じはだいぶ収まってきた。
一体何なのだろうこれは。
脂肪肝とか肝硬変といった不吉な単語が頭に浮かぶ。
芝居が終わったら走らないといかんなあ。

昼、またサラダとカップヌードル。
チーズと醤油の変な味のやつだった。
食べると、滝のように汗が出てびっくりした。
食事を減らしたせいかもしれない。
体が、燃やすエネルギーを待ちかまえていたのだ。

太一からメール。
一人芝居の台本について、先の展開を知りたいとのこと。
書き散らしていたプロットの断片をどうにかつなげ、読んでもらうよう連絡する。
『その人ではありません』にかかり切りで、なかなか書く時間がとれなかったが、来週からは鬼のように書かねばならない。
今は材料を沢山かき集めておかねばと思っている。

8時帰宅。
野菜の味噌汁を作って飲む。
走ろうかどうか迷ったが、二日間食事を少なめにしたせいで、力が出なかった。
本番が終わるまでは、食事制限だけにとどめようと思う。

『1Q84』Book3読了。
この作品は『ねじまき鳥クロニクル』と共通するところが多いと思う。
人が損なわれるということについて考察されていることや、牛河が登場すること、惹かれ合う男と女が出会うまでの物語であるということなど。

Perfumeニューアルバム『JPN』届く。
ドキドキしながら聴く。
これは、とても一言では言い表せない。
思ったことがまとまるまで、何も書かないことにする。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。