本と食事の普通の土曜

朝、図書館へ。
予約していた本を借りる。
マイケル・サンデル『ハーバード白熱教室講義録』上下巻。
思っていたより早く順番が来た。
昨年、『これからの「正義」の話をしよう』を予約した時は、8ヶ月待っても順番が来なかった。
仕方なくキャンセルし、先日文庫本になったものを予約したら、そちらの方が順番が早かった。

11時過ぎに朝昼兼用のご飯。
キムチ、味噌汁、酢の物。

『デューン 砂漠の異端者』3巻読み始める。

3時にご飯と味噌汁だけの簡単な食事。
夕方中野へ行き、夏物のスーツを作る。
帰りにブロードウェイをうろうろ。
パソコンパーツのジャンク屋ができていた。
ハードディスク1TBを安く売っていた。
しばらく増設していないので、そろそろ考えた方がいいかもしれない。

夜、ビーフシチューを作る。
圧力鍋を使う。
それでもしっかり40分は煮込む。
圧力を過信して15分ほどで切り上げると、肉が軟らかくならない。

いただきもののパンでシチューを食べる。
小女子が余っていたので昨日と同じサラダを作る。

親戚の家の住所をGoogleストリートビューで調べてみたら、叔母さん本人が写っていた。
こんなところでお会いするなんて、と思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました