ぎりぎりいっぱいまで

仕事にて。
昨日、ショートカットが大量にお亡くなりになる事件が起こったので、古いPCから再びショートカットをコピーする。
今度はデータベースを利用しているクライアントから、動作エラーの報告を受けた。
調べてみると、問題のありそうな箇所を見つけたので、修正して再度送るが、直っていないとのことだった。
こちらの環境では問題なく動いているので、おそらく動作環境の違いによるものだと見当をつけたが、とりあえず動作が確認できる古いバージョンで送り直した。
エラーが出始めたのは、昨日行った改修のせいだ。
特に変わった改修はしていないのだが、環境違いのエラーは実際に見てみないとわからない。
とはいえ、エラーチェックをする時に、現行のシステムに無駄が多いことも発見したので、それを直しつつ様子を見ていこうと思った。
ACCESS2010は相変わらず使いにくい。

4月に新しい靴を買ったのだが、靴擦れがひどいのでしばらく履いていなかった。
昨日から再びはき始めたが、また靴擦れがする。
自分のかかとには長年のランニングで「たこ」ができており、それが摩擦を促進するらしい。

夕方7時前帰宅。
マフィンにハムをはさんで食べる。

新藤兼人監督死去。
享年百。
人生のぎりぎりいっぱいまで映画を撮りシナリオを書き続けたその継続力は、もしかすると、すごい作品を一つ作ることよりも、価値があることかもしれない。
去年も新作が公開されていたはずだ。
たまげたものだ。

自分も、人生のぎりぎりいっぱいまで、作ることを続けたい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました