変化していく

12時過ぎ起き。
西友へ行き、うなぎや他の食材を買う。
2時過ぎ、鰻丼を作って食べる。

本棚の整理をする。
文庫本用本棚を片付け、大きい本棚を移動。
新しく買った机を端に寄せ、本棚に入りきらない本を「すき間スペース」積み上げた。

今の部屋に引っ越した時、本棚の場所はとりあえず決めたのだということを思い出した。
いずれ移動するつもりで、そのままになっていた。
およそ3年、本を取り出しにくい環境にあったわけだ。
手に取れる場所に本棚があると、ついつい余計な本に手を出してしまう。
それも困ったものだが。

夜、どんよりとした気分になる。
ここ数ヶ月ずっとそうだ。
原因を自分の内部に求めるやり方にも無理があり、浮いたり沈んだりを繰り返しながら、心が少しずつ変わって来ている。
いい方、悪い方、どちらでもなく、ただ状況に耐えられるように変化しているのだと思う。
そういう変化をいい方や悪い方にとるのは、自分ではなく他人だろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました