出来ること

マックス・ギュンター『ツキの科学』読了。
運についての本。
一気に読めた。
シンクロニシティに関する記述が興味深かった。
ユング心理学よりもゆるい感じのシンクロニシティは、なぜか信じられる。
意識しているもの以外の情報も、脳には常に入ってくるものだし、それらが潜在意識でつながり、ある日突然意識の表面に出てきた時、色々な感じをえるだろうが、シンクロニシティもその中に入るんじゃないかと思う。

朝、お盆だというのに、東西線は混んでいた。

午前中、色々思い悩む。
神経がピリピリに張り詰めたところで、以前実践していた、視野を広げる瞑想をやってみたところ、心が少し軽くなった。

ダイソーで六角レンチ購入。

夕方6時半帰宅。
カレーピラフとモツ煮の残りを食べる。

『風の谷のナウシカ』最終巻を読み返す。
墓所の主に対する、ナウシカの啖呵がすごい。
今まで何度も読んできたのに、今回はなぜかとても腑に落ちた。

夜、焼き茄子を作り、冷蔵庫に冷やす。

自分に出来ることは、ご飯を作ること。
そう言い聞かせながら、出来ることをしていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました