飲みの効能

午前中、仕事を淡々とこなす。
稽古は短編の方が徐々にものになってきた。
最後の一本がまだ進んでいないのでそれが不安。

仕事はといえば、まったくうまくいっておらず、待ち状態が続いている。

夕方、稽古。
短編、それぞれ味わいが異なる。
マグネシウムリボンはどういう芝居をする団体なのかが、全体を見れば少しわかるかも。
というより、自分が書く本の傾向を、短編の形で一覧表にしたみたいだ。
バカが多いのはそのためか。

稽古後、飲みに行く。
家で飲むより、飲みに行った方が、酒量自体は減る。
喋るからだろう。
飲みニケーションの力を再確認。

コメント

タイトルとURLをコピーしました