ゆるく仕事納め

朝、所用をこなしてから出勤。
12時。
kくんはすでに昼休みに行っていた。

午後、優先順位の高い仕事からこなそうとするが、夕方席替えと大掃除もあり、やる気がしなかった。
今日中にこなしても、来年の1月7日にならないと、結果は出ない。

4時に席替えと大掃除。
席替えも、もう何回やったことだろう。
移った先で電源やLANケーブルの差し込み口が足りなくて苦労した経験があるので、移動したらその二つをまず確保する。
机の上のものはなるべく一回で運ぶ。

席移動が終わってみると、自分の席がいつものように端っこじゃないことに気づいた。
つまり、来年から色々大変ということだ。

4時半、もはや仕事をする気はまったくなくなり、窓から外を眺め、ぼんやりと今年一年を振り返ったりしていた。
「メンテナンス終わりました」
とk君が言った。

k君が入って、今日で2ヶ月が経過した。
Accessの基礎的なところから入り、今では結構仕事を頼める状態になってきている。
お互い、よくやったよな。

定時にあがる。
6時過ぎに帰宅し、着替えて図書館へ。
本を返し、予約した本を受けとる。

8時過ぎ、プリンタが届く。
Brotherのプリビオ。
夏に買い換えようと思っていたのだが、結果的に11月に出た新製品を買うことが出来たので良かった。
求められるのは印字スピード。
台本印刷の時間が負担となってきていた。

古いプリンタと交換し、インクを取り付ける。
カートリッジに金属端子がついている。
嫌な予感。
詰め替え式インクを使えなくするためのものではなかろうか。
かつてのLexmarkプリンタがそうだったが、詰め替え可能かどうかで、印刷コストは大幅に異なる。
当座は、純正インクでやっていくことになるだろう。
それでも安い方なのだけど。

夜、Youtubeで、落合と森コーチがゲストで出演した番組の映像を見る。
面白い。
この二人、来年も現場には戻らないようだが、実績が「コスト」になっているフシもある。
呼べる球団が限られてしまっているのかもしれない。

3時過ぎ就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました