雪の日の風邪

10時過ぎ起き。
10時間近く寝ていたが、明け方布団を飛び出して、いったん身体が冷え切っていた。
熱があるのを感じたが、体温計を使うとくじけそうだったので、やりすごす。

カーテンを開けると雪が降っていた。

ネットで天気予報を見る。
どうやら大雪になるらしかった。
夕方の稽古について考える。

14時過ぎ、メーリスに稽古中止の旨を流す。
稽古場に電話をし、当日キャンセルをお願いする。
この稽古場は去年の9月に台風で当日キャンセルをしている。

稽古中止となれば、やることは風邪を治すことしかないのだが、いくら寝ても喉の痛みがとれなかった。
インフルエンザだったらどうしようと恐れを感じる。

とにかく横になってじっとする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました