すべて終了

本番前にどこかの飲み屋で飲んでいた。
何気なく店の外に目を向けると、後輩のMさんと目が合った。
見つかった、と思った。
急いで楽屋に戻る。
Mさんは俺が飲み屋で飲んでいたことを楽屋のみんなにチクったらしく、共演者全員にシカトされた。
「塚本さんと共演するのはこれが最後だから!」
と、怒りながら舞台に出ていく役者もいた。
抗弁のしようもなかった。
どうしようもなくみじめな気分になって、目が覚めた。
8時だった。

ご飯を炊き、キムチ、納豆、卵と一緒に食べる。

暖かかった。
『グラン・トリノ』を再生し、好きな場面を繰り返し見る。

昼、荻窪の「啓ちゃんラーメン」で、卵と木耳炒めの定食食べる。
中野通りの「尚ちゃんラーメン」で修行した人が開いた店らしい。
がっつり系だが、ご飯の盛りは「尚ちゃんラーメン」の方が上か。

夜、高田馬場の「わん」へ。
兜森君、トシさん、綾香、仲澤さんなど、先週精算会に来られなかった面々中心に、二度目の精算会。
同時に、編集したDVDを渡す回。
加えて、トシさんと渡辺さんの誕生日を祝う会。
色々混ざった、とにかく、会。
芹川がケーキを用意し、遅れてきた知恵ちゃんがそれを持ってサプライズ登場する流れで、誕生日を祝う。

精算が終わったわけではないが、形としてはこれにて『暮れなずめ街』はすべて終了。

やり切ったという思いはなく、同時に悔いも感じていない。
心に空白ができぬよう、日々を埋めている。

11時過ぎまで飲み。

コメント

タイトルとURLをコピーしました