膝痛、峠を越す

7時半起き。
今日から三日間カーボローディングなので、ご飯を多めに食べる。
着替えてマンションの階段を降りると、右膝に激痛が走った。
駅までゆっくり歩く。
右足を引きずるのではなく、痛めてない左足を引きずるようにしてみた。
そうした方がリハビリになりそうな気がした。

午前中、部のミーティング。
進行する側と見る側の気分に隔たりがあるのはいつものことだ。

昼、進めようとしている業務について意見をもらう。
自分が入出力をすることで可能になることなので、仕事は増えるが、増えたら仕組みを工夫すればいい。

椅子に座っている間、右足をぶらぶらさせる。

休憩中、コンビニまで歩いてみたが、朝よりは痛みがなくなっていた。
焼きそばとおにぎり2個食べる。

午後、データベースのトラブル。
更新が出来ない人が続出した。
調べてみると、編集画面に映る瞬間、データファイル全体にロックがかかってしまうようだった。
なぜその現象が起きるのか理由がわからなかったが、すでに使用していないテーブルの接続を切り、動作を少し軽くしたところで終業時間となった。

7時帰宅。
痛みを感じるのは階段の上り下りをする時だけになっていた。
おそらく一昨日走った後、何かの拍子で膝に炎症ができ、水が少したまってしまったのだと思う。

結局今日も走らず。
この調子では本番まで走るのを控えた方がよさそうだ。
サポーターやテーピングなど考えないといけない。

夜、走る代わりに散歩。
右膝から痛みはなくなり、わずかな違和感を感じるだけになった。
公園のベンチに座りぼーっとする。
少女漫画の単行本が落ちていた。
何気なく手に取り、その直後手に取ったことを忘れ、マラソンのことを考えながら帰宅し、漫画を持って帰ってしまったことに気がついた。
読んだら何かの足しになるか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました