父入院

7時前起き。スタディサプリをやり、朝飯作る。ほうれん草と卵の味噌汁。
いい天気だった。良すぎ。

仕事中母からメール。父が倒れて入院。心臓ではなく肺らしい。一昨日実家に帰った夜、やたらにむせていた。検査をしており、そのまま入院するか不明とのことだった。詳しいことがわかり次第メールしてくれと頼む。

昼前、妹からメール。病状は気胸。最近食欲がなかったことによる低血圧症が倒れた原因らしい。治療の必要ありとのこと。

昼、「けんもつカレー」でチキンカレー食べる。

『双調平家物語』15巻読む。
安房に渡った頼朝が、東国武者達を受け入れ、あっという間に大勢力になるところ。
都の貴族達にあった主従関係とまったく違ったものが東国武者達の中にはすでに育っていて、それが頼朝にプラスに作用した。時代に乗ったということだ。

2005年の4月から8月までどのくらい走ったかがふと気になりブログで調べた。
5月と6月はかなり走っており、月間走行距離は200キロ近くあった。
フルマラソンはまだ走ったことがない頃だった。それだけ走り込んでいれば、あとは長い距離を数回走れば、十分挑戦できただろう。
この頃はマグ公演がしばらくなかったので、走って体を絞ろうと思っていた。ブログを読むと、夜中の11時半とかに走っている。アホかと思う。今、こんなに毎日走ることはできない。体力ではなく時間がもったいない。
で、体は絞れたかというとそうでもなく、4月から8月まで走って体重は4キロ落ちた程度だった。その後引っ越して芝居が始まり走れなくなり、翌年になると前より8キロも体重が増えてやがんの。走っても体重は減らんと、この時に痛感した。カロリーを消費しても痩せない体に変化し、そこで走るのをやめると、ジャックポットかってくらいリバウンドするのだ。

夕方、父の容態について母と妹からそれぞれメール。胃潰瘍だったらしい。「口は達者です」と妹。

TSUKASAで買い物をして帰宅。ポテトチップスが食べたくて、夕食は食べずにポテチをつまんだ。案の定、夜中に空腹になり、タロー軒へ行きラーメンを食べた。

三年前の秋、クラウドファンディングで購入したKINという財布の発送通知メールが、シンガポールから届いた。
昨年、いつになったら届くのかという問い合わせメールを片言英文メールで送っていた。

以下和訳。

はいけい
KINステューディオさんへ

2016年の秋にわたし あなたたたちの売てる財布を注文した
お金はらいました そうでした
いったい いつなったら全体届くのやら わたし待ちぼうけてる
なんでもいいからなんらかのお伝え 渡しにおくれよ 待ってるから
さいこう!

かわいそうなジャパニーズと思われたのかもしれないが、とにかく財布自体は欲しかったので嬉しかった。クラウドファンディング詐欺と思って半ば諦めていたのだ。製造のキャパをはるかに超える注文があったとしても、二年半待ちはすごいと思った。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。