前日、最後の稽古

午前中仕事。
今週末で退職する同僚女性に、プレゼントの焼酎を渡す。
実は学校の後輩なのだが、その辺の話をあまりできなかったのが残念。

昼休みに早退。
家に帰り、着替えて西荻。
ラーメン大で昼飯。
店員が、盛りの少ない人だったので、野菜を増し増しにしてもらう。
つけ麺完食。

1時半にギャラリーがらんへ。
椅子の位置など考えながらうろうろする。

2時に役者陣到着。
ギャラリーにあった様々なものを使い、登退場口を作る。

外は雨だった。
明日から天気はどうなることか。

窓からの出入りが多いので、そのシーンを中心に抜き稽古を行った。
畠山くんとかっすん中心。
窓の外に人がいて、こちらをのぞき込むという絵は、やはりインパクト十分だ。

5時にギャラリーを撤収し、一旦帰宅。
6時から上荻にて最後の稽古。

筋トレをしていたら、知恵ちゃんが、
「もうすぐ稽古なんですけど、その前に」
と、誕生日のケーキを持ってきてくれた。
本番前日の最終稽古日で、タイミングをはかるのが大変だったろうと思う。

芹川からは、入浴剤のプレゼントをもらう。
理保さんからはなぜか、虫除け剤。

プリンと梨のケーキだった。
皆が食べやすいように、フォークで切る。
梨が美味く、珈琲が飲みたいと切実に思った。
稽古場の自販機でブラック珈琲を購入。
1時間くらいゆっくりしたかったが、稽古をする。

通しをする。
スピーカーをギャラリーに忘れてきたので、音はなし。
セリフ、初めてつっかえずにできた。
あとは、本番でお客さんの空気と一体化して、落ち着くしかない。

9時に稽古終了。
荻窪にて稽古場打ち上げ。
まだ芝居は始まっていないが、稽古はすべて終わった。

1時帰宅。
印刷そのものを翌朝に回し、書式設定のみ行い、就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました