一ヶ月で作る公演

7時半起き。
三日連続で朝風呂。
パンフレット、チケット、アンケート用紙の残りを印刷し、10時にギャラリーへ。

いい天気だった。
初日は雨だったが、昨日は晴れ。
そして今日は快晴。
6ステージ中4ステージが晴れなら上出来だ。
台風が直撃するかもしれなかったのだし。

パンフ折り、チケット予約表まとめ作業を終え、13時の回に向けて準備をする。
天気が良すぎて、外の床面に直射日光が当たり、室内に反射していた。
足ふきマットを敷くことで対策する。

12時半開場。
砂川さん、佐々木さん来る。
マグ関連を見に来てくれたのは初めて。

外に立って会場案内をしているかっすんは、通りすがりの人すべてに、
「マグネシウム不足ご来場のお客様ですか?」
と声をかけていた。
時々、道の向こうから先輩らしき人が来ると、両手を上げて抱きつきに走って行く。
そういうのが入口からよく見え、飽きなかった。

受付手伝いの哲平君に見せることができた。

14時過ぎ終了。
最終ステージ前に、銀行に寄り、いったん自分の家に帰る。
大入り袋の宛名書きと、いただいたアンケートのファイリングをしてからギャラリーへ。
女性陣は「それいゆ」へご飯を食べに行っていた。

夜の回開場前に、記念写真を撮る。
自分の衣装が、思いっきり部屋着なので、恥ずかしかった。

夜も満席。
といっても30席プラスアルファだけれども。

いつも見に来てくれている仕事先の田中さん、それから近藤君と彼女来る。
近藤君、俺の姿を見て、
「あ、神さま」
と言った。

そのまま、何の気なしにスルーすれば格好良かったのだけど、恥ずかしかったので、
「こういうところで言っちゃダメだよ」
と言ってしまい、余計に恥ずかしくなった。

席は全席埋まっていたが、金曜日よりも通路にゆとりがあった。
椅子さえあれば35席くらい作れたかもしれないが、それをするならいっそ追加公演をした方がいい。
いずれ、マグ不足のレパートリーがたまれば、どれも裸舞台でできるものばかりなので、再演シリーズをしてみるのも面白いかも。

6時過ぎ終演。
宙キャンのキクくんと話し、劇団医のうわさ話など聞く。

バラシといっても、ギャラリーにあるものしか使っていないので、現状復帰と掃除だけですべて終わった。
荷物を家に持って帰り、ギャラリーに戻ると、あらかた片付いていた。

忘れ物のチェックをして、7時過ぎにギャラリーを後にする。
7時半から打ち上げ。
いつもの魚民。

終わってみるとあっという間の公演だった。
前回のマグ不足同様、稽古初回の顔合わせから千秋楽までが丁度一ヶ月。
今後も、一ヶ月前後で出来る範囲というのが、マグ不足の目安になるだろう。

松本さん来る。
舞台の使い方で意見を聞く。

大入り袋を配る段になって、自分とマグメンバーの袋を家に忘れたことに気づく。
とりあえず半分だけ渡し、自転車で家に取りに戻り、配り直す。

アンケートを家に忘れたので、再再度家に取りに戻る。

7時半に打ち上げ開始なので、4時間飲んでもまだ11時半だった。
12時に散会。

豪介君とかっすんが、カラオケに行きたがっていた。
芹川も付き合うというので、一緒について行く。
4人で部屋を取り、三人が歌うのを聞く。
一曲だけ歌い、2時に帰る。

部屋が、放り込まれた荷物で、とんでもないことになっていた。
少しだけ片付け、「進撃の巨人」の12話を見て、2時40分に就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました