いい稽古ができた

夕方まで仕事。
休憩時間に台本の直しなどする。

夕方、西荻で稽古。
柳瀬君が風邪でダウン。
一昨日の小雨でやられたのだろうか。

最初の場面がかなり良くなっていた。
やりとりが自然。
次の場面はやや大人しくなっていた。

小直しをしつつ稽古をすすめる。
できなかったところができるようになったり、色々な進歩が見られ、良い稽古ができたなと思った。

稽古後まっすぐ帰宅。

楽天が優勝した。
北京でぼろくそに叩かれた星野さんが、再び胴上げされたのが嬉しかった。
今年の楽天は、強さの要因がわからず、いつの間にか勝っていた気がする。
しいていえば、負けを引きずることが少ないことが特徴だったかもしれない。
だからひどい連敗はしない。
相手チームにとっては不気味だったろう。

台本脱稿まであと4日。
一日あたり何ページ書けばいいかを計算すると、そんなに量はないのだが、つなげなければいけない要素や、伏線の回収が大変で、とてもすらすら書くわけにはいかない。
それでも、今月中に書けるかどうかが、一つの山になるだろうと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました