パーツにまみれて夜を更かす

朝いったん起き、二度寝したら延々と続き、昼飯の時間を過ぎるくらいに起きた。
「まいばすけっと」のパック寿司を食べる。
最近気に入っている。

夕方下北沢へ。
真希ちゃん出演の舞台を駅前劇場にて観劇。
舞台上手から店員の真希ちゃんが出てきて、
「店長?」
という台詞を言うのを見て、『暮れなずめ街』を思い出した。

終演後、真希ちゃんに挨拶する。
去年借りた本を持ってくれば良かったと気づいたのは、「四麺燈」で野菜ドカを食べて、家に帰ってからだった。

家に帰り、しつこくSSDの接続を試す。

先週からどんなことを試しているのかというと、

  • SATAのCドライブからクローンコピー
  • IDEのCドライブからクローンコピー
  • XPの回復コンソールでMBR修復
  • WindowsPEでMBR修復
  • 別のHDDのイメージバックアップをSDDに復元
  • XPのクリーンインストール
  • Secure Eraseができなかったのでデータ完全消去をし上記のやり直し
  • SSDをUSBではなくIDE接続にして上記のやり直し
  • その他いろいろ

試しては失敗の繰り返しだ。

起動ドライブではなくデータドライブとしてなら認識し、SSD上にファイルをコピーしたりもできる。
なのに、OSの起動ドライブとしては認識してくれない。
クリーンインストールまでもできない。
お手上げ状態だ。

もしかすると、SSDがIDE接続のものであるのが原因じゃないかと思う。
それまで起動CドライブにしていたHDDはSATAだ。
試しにIDEのHDDを接続して、クローンコピーをしてみたら、起動しなかった。
SATA同士は大丈夫なのにだ。

CドライブにXPをインストールしたのははるか7年以上も前だし、その後HDDを増設する度にクローンコピーも繰り返してきた。
ubuntuとのデュアルブート時代もあり、MBRは複雑怪奇なことになっているのかもしれない。
そいつをいきなりSSDにクローンコピーしたことで、何かが壊れてしまったんじゃないか。

知識がないから、何が壊れたのかさっぱりわからない。
MBR、PBRと、修復を試せども、ダメ。

いい加減ぐったりし、パーツむき出し状態のまま電源を落とした。
よくない夜更かしだった。頭が痛い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました