こんなんでマラソン走れるのか?

一日中雨が降っていた。
今日も走れない。

3月17日に板橋Cityマラソンに参加することになっている。昨年12月のメロン走から3ヶ月しか経っていないので、前回走り込んだ貯金を有効利用できると思っていた。
しかし2月10日、左足のふくらはぎをブチンとやった。三日ほどで痛みはなくなったが、用心して二週間走らなかった。
先週火曜日に久しぶりに走った。距離は大したことない。せいぜい4キロ。400メートルトラックでインターバル走をやった。またブチンといくわけにはいかなかったので、早々と切り上げた。
そして昨日一昨日。そろそろ本格的に走ろうと思っていた。結果は、眠くて走らず、雨で走らず。そして今日も雨。これはまずい。経験上、レース本番までのひと月の走行距離の累計は120キロ以上でないといけない。それ以下だった時のレースはすべて惨敗している。いってみれば、自分にとっての走り込みノルマである。

左足はまだ違和感が残っている。こむら返りと思いたかったが、肉離れだったと思う。患部の腫れと内出血はなかったが、一週間後踵のところに内出血を発見した。治癒して、下の方に降りてきたように見えた。肉離れをしたところで、やれる治療は安静のみ。無理して走らなかったのは良かったはずだ。

残り日数は、明日から来週の木曜までの10日間。今週金曜は歯医者で、来週金曜は電気グルーヴのライブに行くし、土曜は前日だ。その三日間は走れないから、実質、残り7日間でなんとか仕上げないといけない。

週間天気予報を調べた。明日は晴れるようだった。しかし水曜と木曜は雨だ。
となると、明日長めの距離を走るしかない。そして土曜にも長め。来週の月曜と木曜にも長め。合間の日はインターバル走をやる。
計算すると、なんとか累計100キロ以上には持って行けそうだった。
とにかく、明日だ。

夕方、永福町の100円ローソンでサツマイモとチリソースを買った。徒歩で帰宅。たこ焼き、チキンナゲット、フライドチキンを温めて食べた。

サツマイモを180度のオーブンで焼いた。100円ローソンは店内で焼き芋を売っている。甘いと評判だ。たぶん売っているサツマイモをそのまま焼いているのだと思う。ならば、パッサパサになることはあるまい。
果たして、90分焼いてみると、甘くて柔らかい焼き芋に仕上がった。食感はほくほくしていた。紅あずまだったのかもしれない。

10時半までごろ寝をした。起きると頭がすっきりしていたので、スタディサプリと視力トレと腱トレをした。

橋本治『双調平家物語』2巻を読む。蘇我蝦夷が馬子のことを思い出す場面。
祖・稲目はどこの馬の骨ともわからない男であった。いかにして稲目は大臣に上り詰めたのか。なぜ馬子は長子を差し置いて蝦夷を跡継ぎにするのか。馬子は蝦夷に語った。そして蝦夷は、父がしたのと同じように、大臣の位を息子の入鹿に譲った。しかし入鹿は父の思慮を知らず、蘇我の力を過信して武力を行使する。

2時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。