名古屋うろうろ

8時半にモーニングコールで起きる。
着替えてチェックアウトし、地下道入り口にある喫茶店「リヨン」へ。
あずきトーストのモーニングセットを食べる。

食べ終わり、そのまま地下街を駅に向かって歩く。
地下鉄のホームで切符を買い、路線図を頼りに名城公園まで行く。

公演沿いに歩き、名古屋城へ。
(名古屋城を拝んでおけば、名古屋に来たっていう気がするだろう)
そんな安易な気持ちで来てみたのだが、けっこう面白かった。
城の中には沢山の展示品があり、フラッシュをたかなければ写真撮影も大丈夫だった。
カメラを買ってもらったばかりの中学生みたいに、目につくものを撮りまくった。

名古屋城を出ると、すぐ近くに市役所前という地下鉄の駅があった。
名城公園駅よりもそちらの方が近かったのだ。

名古屋駅に戻り、うなぎの「イチビキ」へ。
なんと、その隣の店が、昨夜食べたラーメン屋だった。

上丼を頼む。
その上に特上丼があり、ウナギやご飯の量がさらに多かったのだが、モーニングセットを食べてからそれほど時間が経っていなかったので、今回は上丼で十分だった。
注文して15分くらいで上丼がきた。
汁物は肝吸い。
食欲をそそられる焦がし方だった。
焼き方に芸があり、そこに値段がついているのだ。

会計を済ませて店を出ると、入り口の張り紙に目がとまった。
原料価格高騰のため、3月から値上げをすると書いてあった。
今日からだ。
間が悪い。

足の裏が痛かった。
皮が分厚くなっているところが固くなっていた。
路上でPCを開き、近くにある100円ショップを探す。

線路に近いところのドラッグストアへ行く。
店内に100均コーナーがあった。
インソールを100円で買って靴の中に敷いてみると、びっくりするほど楽になった。
今まで自分は何をしていたんだろうと思った。

正午を過ぎたばかりだった。
新幹線の乗車時刻まで3時間半あったので、散歩がてら七ツ寺共同スタジオまで歩いた。
住宅地にぽつんとある印刷屋さんといった感じのたたずまいで、入り口の扉は閉まっていた。
壁に演劇のポスターが貼られていた。

大須の商店街がすぐそばにあった。
浅草の仲見世のようだった。
おもちゃ屋が2軒あった。
店頭にBB弾のピストルが売られていた。
値段は600円だった。
子供の頃は高いものに思われたが、大人になって見るとそうでもない。
BB弾のライフルも売っていた。
こちらは1200円だった。
おもちゃとはいえ、見た目は結構精巧にできていて、芝居の小道具にでも使えそうだった。
「大人買い」をする人の気持ちが少しわかったような気がした。
今の子供はこういったおもちゃで遊ぶことがあるのだろうか。
自分が小学生の時は、駄菓子屋に銀玉鉄砲というのが100円で売っていた。
ビニールの袋に詰まった玉が10円だったが、道ばたに落ちていたので、買う金がもったいなかったら拾って使えば良かった。
泥警(われわれはこう言っていた)で遊ぶ時にそれを使った。
ただの泥警よりも数段面白かった。

おもちゃ屋を出て、大須の演芸場へ。
全盛期のコント55号が無名時代のやすきよと共演したという大須の演芸場だった。
平日の昼ということもあってか、閑散としていた。

大須観音にお参りをしてから、地下鉄で名古屋に戻った。
2時半だった。
新幹線に乗るにはまだ早かった。
うなぎを食べてからまだ3時間経っていなかったが、せっかくだから昨日食べ損なったあんかけスパゲティでも食べて行こうと思い、「チャオ」に入った。
ミラカンの普通盛りを食べる。
たっぷりの野菜とソーセージが乗っていて美味しかった。

店を出る。
すぐそばのパチンコ屋が目に入った。
20年くらい前、パチンコをよくしていた。
その頃、名古屋はパチンコ王国だと言われていた。
今はどうなのだろう。
気になって入ってみた。

羽根ものだけのシマがあった。
ビックシューターやマジックカーペットの他に、知らない機種がいくつかあった。
パチンコをやめて随分経つが、今でも羽根ものならば打ってみたいという気持ちはある。
デジタルなしの、釘勝負の、アナログ台。
ああいうのが本当は、一番楽しいのだと思う。

パチンコを打つ時間はもちろんなかった。
駅に入り、新幹線のホームでビールを買い、登りのこだまを待った。
短い時間だったが、その割には名古屋観光を色々楽しめたなあと思う。

こだまに乗り、新横浜で降りる。
夕方6時前だった。
地下鉄に乗り換えて横浜に出る。
腹はまったく空いていなかった。
相鉄本多劇場へ行き、旧知の美佐穂さんが出演する舞台を観劇。
阪神大震災がモチーフとなっている作品だった。
現在と過去と、クールなノスタルジーと、女優の演技が印象的な舞台だった。

9時過ぎ終演。
湘南新宿ラインにぎりぎり間に合う時間だったので、美佐穂さんにメールをしてから駅に走る。

10時半帰宅。
ネットで、Perfumeガイシホールの書き込みなどを調べる。
二日連続で行った人によると、今日のステージも素晴らしかったらしい。
うらやましかったが、行けない人よりも自分は恵まれていたのだと思う。
そして、観に行った回こそ最高の回ではないかと、今回のライブを観て思うようになってきた。
武道館のチケット、取れるかどうかが心配。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました