よく柿食う秋

7時半起き。
コーヒーを淹れ、ブログ更新。
洗濯、洗い物、クローゼットの整理をする。

『第二ゾーンへ』の小道具が出てきた。
舞台袖にはけた登場人物が、これをかぶって出てくる。
主人公のマサユメにとっては、彼らがそういうふうに見えているという演出だった。
かなり怖い。
CameraZOOM-20141130201003769

他に『ファミリーアフェア』の、おばちゃんウィッグ。
『アシュラシュシュ』の、アフロウィッグもあった。

アフロは、仕事先に持って行って、忙しさがピークに達した時だけかぶろうか。
「塚本さんお願いがあるんですけど(アフロヘアーを見て)あ、今お忙しいですね」

そういう環境で働けたら、夢があるなと思えるが、まあ無理だろう。
夢はあっても秩序がない。
秩序がないと夢にメリハリがなくなる。

11時過ぎ、「丸信」でラーメン。
コーラを買って帰宅。

12時半に家を出て下北沢へ。
ファーストキッチンでコーヒーを飲み、1時40分頃に劇小劇場へ。
舞監の田中さんが役者で客演する舞台を観劇。
源氏と平氏の生まれ変わりが織りなす物語で、田中さんの役は清盛だった。
役のためにスキンヘッドにしていて驚いた。

終演後、田中さんに挨拶。
舞監の時と違い、役者で関わっているので、毎日飲んでいるとのこと。
楽しそうで何よりだった。

5時前に荻窪のコナミへ。
だましだまし1キロ泳ぐ。
サウナ室のテレビで「SONGS」をやっていた。
テイラー・スウィフトの音楽を聴く。

7時帰宅。
Youtubeでテイラー・スウィフトの曲を立て続けに聴く。
カントリー歌手なのだが、日本ではポップスに分類される音楽だ。
カントリー音楽の定義は、日本人にはわかりようもない。

夕食、何を食べたらいいのかわからず、柿を食べる。
今年の秋はよく柿食う秋だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました