WordPress4.1.2アップデート後の文字化け解消

先に、現象から書く。

昨日の朝、Wordpressのアップデートをした。
昼過ぎ、数日前の日記に人名の漢字間違いを発見したので、スマートフォンで修正をした。
すると、更新ボタンを押した後で、その記事がすべて ????? と、クエスチョンマークで覆われてしまった。
新規投稿ボタンを押すと、エラーメッセージが出て、公開ボタンが消えてしまう。
下書きボタンは残っていたが、保存されない。

帰宅後色々調べる。
エラーが起きている箇所は、post.php の581行目。

PHPのコードをそのまま検索して原因をたどるも、よくわからなかった。
アップデート間もないため、そのような現象に陥る人がまだ少なかったのかもしれない。

明けて今日の昼、WordPressのバージョンをひとつ前にダウングレードした。
すると元の状態に戻った。

これでよしと思ったが、夕方ログインしてみると、なんてこと。
自動アップデートによって、再びバージョン4.1.2にアップデートされていた。
バグはそのまま。
新規投稿出来ず。

フォーラムとか色々のぞいた結果、wordpress\wp-includes 内の、wp-db.phpを、古いバージョンに差し替えると直るらしかった。
一応、サーバー上のファイルをすべてダウンロードしバックアップしてから、4.1.1のwp-db.phpをサーバー上で上書きしてみた。
すると直った。

おそらく数日中にバグフィックスされたバージョンがリリースされることと思う。
そうでないと困る。
が、さしあたり動作させるには、この方法を試すのが良いかもしれない。
ダウングレードよりは楽だ。あれはけっこう面倒くさい。

さて、日記。
朝6時半に起き、昨日炊いた玄米半分をお粥にし、野菜の味噌汁と一緒に食べる。
味噌汁の味が妙に濃厚なのは、エリンギを刻んで入れたからだろうか。

9時から仕事。
依頼仕事がひとつ。
簡単と思ったら、違った。
メールで、かくかくしかじかなので午後やります、ということを、誠実な感じで送る。

昼、おかゆと味噌汁。
味噌汁は家から小さい水筒に入れて持って行った。
が、思ったより少なく、コーヒーカップの半分ちょっとだった。

休憩中、Wordpressのダウングレードをする。

午後、メールを送った主と意見合わせをし、こうしたらどうでしょうと提案。
仕組みを作る。
作っている最中、細かく修正依頼など来る。
メンテナンス時間に遅れそうになるが、なんとか仕組みを仕上げる。
定時に作業は終わり。
雑務を30分で片付け、6時過ぎにあがる。

ヤマダで、プリンタのインク買う。
7時帰宅。

玄米粥、野菜味噌汁、梅干しで夕食。

PCをつけ、Wordpressにログインすると、なんと元に戻っていやがった。
自動アップデートの妖精がお節介を焼いてくれたらしい。

最初に書いた顛末で、無事エラー修正完了。
ほんとに無事なのかどうか。無事であって欲しいが。
少なくとも記事は書けている。

舞台の本番が近づきつつある。

マグネシウム不足Vol.6 「贅沢な肉」
5/8-5/10 @新井薬師スペシャルカラーズ

明日用の玄米を炊く。
明日だけでなく、明後日も視野に入れ、2合。
鍋で、びっくり炊きで炊く。
タッパー二つがいっぱいになった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました