ゴリラーマン再読

6時半起き。
寝汗をかいていた。
PCをつけ、台本を少し書こうとするが、ほとんど進まず。
行を挿入し、場面の番号を振り、考えて、上書き保存して終わる。

水のシャワーを浴び、玄米のお粥をタッパーに詰め、着替えて仕事へ。
蒸し暑かった。
蒸しと暑いの比率は、蒸しの方が高かった。

9時から仕事。
1時間半ほどルーティンワーク。

昼前、同僚から新宿でする飲み会のお店について相談を受ける。
業務で使う以外のサイトを見てはいけないため、スマホで検索し、メッセンジャーで返答する。
新宿は、店の数が多いためにかえっていい店がみつからない。
玉石混淆だ。
玉と石の比率は、石の方が高い。

昼、玄米のお粥とサラダ、真空パックの照り焼きチキン。
チキンはコンビニで買い、レストルームの電子レンジで温めてみた。
簡単な調理をしているみたいで、少しドキドキした。

午後、雷雨となる。
ドラムソロ。

外部サイトのアクセスによる社内PCのウイルス感染が発生したらしい。
厳重なセキュリティ下にあるはずなのに感染するとは、一体どんなウィルスだろう。
ただ閲覧しただけで感染するとは思えないのだが。

定時過ぎにあがる。
西友で買い物をして6時半帰宅。

今日は土用の丑だった。
それなのにうなぎではなく、安ステーキ肉を買ってしまった。
しかたない。
ステーキ肉を常温に戻し、いつもは30秒ごと6回裏返すのを、25秒にしてみた。
レアになった。
でも、安肉はミディアムの方がいいかもしれない。

「ゴリラーマン」を久しぶりに読み返す。
「藤瀬編」「館井編」「グリーンハイスクール編」「五天王寺編」「藤本決闘編」「新一年生編」「間柴西編」「吉豊工業編」「ゴリラーマン9」「堂上商業編」「片桐編」
エピソードはこんな感じに分かれている。
「間柴西編」以降、急速に絵柄が変わった。
好きだったのは館井編と、五天王寺から藤本決闘あたり。
エピソードの合間には一話完結ものが色々あった。
取り壊し寸前のアパートで、みんなで青臭い話をする話が好きだった。
連載初期は、今のハロルド作石の絵柄からは想像がつかない劇画調。
女の子の制服のスカートがまだ長い。
連載終了時は短い。
そのあたり、歴史的な資料として貴重かも。

3時就寝。暑い。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。