高島屋おせち

6時55分に起き、ベランダで初日の出を拝む。
それほど寒くなかった。

そのまま起き、おせちを食べる。
今年は、高島屋のおせちを注文したのだという。
三十九品目もあって、それぞれ味に工夫を凝らしていた。
伊達巻き、黒豆、紅白なますといった定番のほかに、ローストビーフ、白身魚(タイリクスズキ)の香草焼き、小鮎昆布巻き、鰤の子旨煮、彩りきぬた巻、ゆば巻にしん、帆立貝山椒煮、シロヒラス西京焼き、焼きリンゴチーズ、茄子のカネロニ、などなど、色々あった。
どれも旨いのはさすがで、一品の量は少ないが、品数がべらぼうに多いので、贅沢なコース料理を頼んだような気分になった。
食材の数を見て、これは家庭でつくるのは不可能だと思った。

ほろ酔い加減になってから少し昼寝をし、2時半に起きた。
スマホの充電ケーブルを家に忘れてしまったので、東葛西のイトーヨーカドーまで買いに行った。
元旦からショッピングモールは営業していて、獅子舞をやっていた。

家に帰り、雑煮を食べる。
BSプレミアムで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」全シリーズを放送していた。
Part2の続きから見る。

Part3を見終わると6時を過ぎていた。

KAWADE道の手帖「竹中労」読了。
人は、無力だから群れるのではない。あべこべに、群れるから無力なのだ。
この言葉が胸に刺さった。

10時半にいったん寝る。
1時半に起きる。
スマホで元旦のニュースなど見て、3時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました