意味もなく夜更かし

朝、お粥、大根おろし、酢の物食べる。

小ネギの根っこを庭に植える。
大豆も植える。
3月に植えた長ネギはしっかり根付き、葉ネギ部分は薬味に使えそうだ。
ジャガイモも芽が出てきた。
たぶん、二畳程度の省スペースだから、楽しいんだろう。
畑を借りてまでやったら、面倒になりそうだ。

昼、阿佐ヶ谷へ。
「男の晩ご飯」で昼飯。

夜、よだれ鶏を作って食べる。
作り方、大分慣れたが、「陣家私菜」の味には及ばないなあと思う。

『ローマ人の物語』26巻読了。
ハドリアヌスからアントニヌス・ピウスの時代。
アントニヌス・ピウスは、慈悲深い皇帝だったらしい。
いい人。
逆に言えば、いい人が皇帝になれるくらい、ローマは平和になっていたということかもしれない。

なぜか、深夜になってもずっと起きていた。
気がつくと朝だった。
意味もない夜更かしをしてしまった。
コンビニでカレーヌードルを買って来て食べた。
5時だった。
外は明るかったが、その時間はまだ寒かった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。