劣悪条件下

音響のきっかけを抜いたが、ネタはまだすべてそろっていない。美術は図面待ち。稽古は後半やり足りないところが沢山あるが人が揃わない。劣悪な条件で神経がすり減る。
落ち着くことだけを考えて目の前の作業に集中する。

夜、風姿花伝で稽古。音響の宮崎さん来る。台本を渡し、きっかけを伝えた。

きっかけ抜きが終わってから稽古。今ひとつ芝居が決まらない。迷いがそのまま出てしまっている感じ。

10時40分帰宅。ストレスでめまいがした。

『リングワールドふたたび』読了。プロテクターの設定、以前読んだ時は印象に残らなかった。今回は、なるほどと思えた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。