とんねるずのおかげでした

7時20分起き。10時間以上寝た。喉が腫れていた。風邪気味だった。8時40分過ぎに家を出る。10分もしないうちに雨が降ってきた。
9時過ぎ、仕事場そばのコンビニに入る。風邪気味なのに濡れてしまった。ずぶ濡れとまではいかないが、髪は全体的にしっとりと濡れていた。
コーヒーとサンドイッチを食べ、落ち着いてから仕事へ。新しいフロアに移り、人が増えた。

昼、味咲家でカツカレー食べる。カツが大きい。お得メニューかもしれない。

一日中、ツール解析の作業に没頭する。

定時にあがる。寄り道せず6時半前に帰宅。風呂にゆっくりとつかった。

「とんねるずのみなさんのおかげでした」最終回見る。ほんとのうたばんコーナーをやっていた。ゲストは野猿で、CAも出演していた。

昔の映像を流してトークをするという緩い構成だったが、音楽もまた、とんねるずのバラエティーにおける、重要な要素だったことがわかった。後半、松田聖子が登場。名場面集が流される。歌うよう振られて、歌いきる姿はかっこよかった。

最後にとんねるずが「情けねえ」を歌い、番組は終わった。淡々とさりげなく、幕を下ろした。潔いと思った。

時代に合わなくなった時、合わせていくことは誰もが試みることだが、とんねるずはそのあたり、柔軟であると同時に、頑固でもあったと思う。感動とか、いい話とか、そういう方向になりそうな企画はすぐやめている。

今さら、再ブレイクの必要はない。続けてきたのはもしかすると、みなさんのため、だったのかもしれない。とんねるずのおかげでしたと言いたい。

12時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。