割り勘

変な夢を見たが、起きた瞬間忘れてしまった。メモをとる間もなかった。この前釣り損なったハゼのように、印象だけ残して去って行った。

オウム真理教の死刑囚たちの刑がまた執行された。
平成が終わるから、死刑囚の在庫を一掃しようとしているような印象を受けた。お役所仕事。

朝の会議でスケジュールを出す。ツールをお盆前までに完成させる予定にしたが、9月頭まで延ばされた。
午後、集中して作り込む。夕方、7割方できた。明日完成すれば、週の後半はテストに回せる。そうすれば今週で作業は終わる。余った時間は外に出てプールで泳いで、働かないで金もらえたら最高。そういうメリットがあったら、人は集中して仕事するんではないかしら。

夕方、妙法寺から善福寺川沿いを走る。五日市街道に出て、サミットの百均で六角レンチを買った。よく汗が出た。
レンチは、自転車のサドル調整のために買った。後ろ気味だったのを直した。

「石橋貴明のたいむとんねる」見る。生放送、ロケと続いたが、今日はいつものスタジオだった。ゲストは関根勤。
平成生まれの若者の常識を、昭和生まれのそれと対比する内容だったが、平成生まれの方がまともに思えた。
「女の子には普通おごるだろ」と、カメラの前でおじさんが息巻いていた。おばさんだったら「男はふつうおごるわよねえ」とでも言うのだろうか。バブル世代。アッシーメッシーミツグのなれの果て。そっちの方が変だと思う。
男は、多く食べたり飲んだりするから多めに出す、くらいでいいんじゃないか。今の若い男子はあんまり食わないし飲まないから、結果的に割り勘でいいわけだ。
オレは無理だろう。女性の4倍食う。相手に3000円出させるなら、12000円出さないといかん。
フードファイター女子は除く。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。