ビリッという音

6時半起き。タオルケット一枚で寝るのはさすがに寒くなってきたので、毛布を足して寝た。掛け布団にはまだ早い。家の中では半袖短パンだ。
今の気温は、春でいうと何月くらいになるだろうか。4月の前半はまだこたつを出していたが、今年は例年より暖かかったから桜が散った頃にはしまい、同じ頃半袖短パンになったと思う。
去年の今頃はもっと涼しかった。寒かったといっていい。週末に続けて台風が来て、そのまま冬になっていった。

昼、昨日に続いてフォルクスでランチを食べた。ライスなし。サラダをたくさん食べた。クロワッサンも食べた。美味だった。メインのポークソテーが、付け足しのようだった。

店を出てすぐ、スラックスの内ももが裂けた。ちょっとかがんだらビリッという音が聞こえた。

そのまま歩いてみると、内ももがはっきりと見えた。非常にみっともなかった。大きめのクリップで内側からはさみ、デスクから極力動かないようにして午後をやり過ごした。

夕方、スーツの上着をしまい、ネクタイを外し、太ももに巻き付けた。自転車に乗ったが、こぐと太ももの筋肉が盛り上がり、裂けた箇所を広げていくのがわかった。暗い道を走る分には平気だったが、交差点の信号で止まると、明るい照明が破けた箇所の太ももを照らしていた。

途中、ネクタイがほどけて、自転車のチェーンに絡まった。ひやっとした。もしチェーンが外れたら、その体たらくで歩いて帰らなくてはならなかった。
幸い、ネクタイはチェーンとスプロケットの間に挟まっただけだった。しかし、油まみれになっていた。捨てるしかないと思った。

どうにかこうにかで無事帰宅。風呂に入って落ち着いてから、夕食にお好み焼きを食べた。

12時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。