Cyriakで好きな作品

昨夜、11時に寝たのだが、寝苦しくて1時に起き、その後もまんじりとせぬまま過ごした。まくらの高さが合っていないのではないかと思ったが、そういうのを気にするから不眠になるのだともわかっていたから、合わないなら合わないまま押し通してやろうと思い、強引に寝たのだった。

今朝、6時に起き、7時に起き、8時に起きた。間にうつらうつらタイムがあった。どうも調子が良くなかった。風邪ではないが、色々なところが締まらない。頭のネジ、関節、首筋、内臓、それぞれが緩んでいる。糸が絡まったマリオネットのようだ。

電話をして、今日は休暇を取ることにした。

「電気グルーヴの 続・メロン牧場」上下巻が届いた。古本。送料無料で700円だったからいい買い物だった。

SSDドライブの価格がずいぶん下がっているとニュースで読んだ。実家用に買うか?

昼、セブンのベーコンエッグパーガーを食べた。エッグが主張しすぎていた。普通のハンバーガーでいいのに。

午後は暖かかったが風が強かった。

Cyriak の映像を立て続けに見る。脳が溶ける。
一番好きなのはこれ。

malfunction

口をぐわあってあけている変な生き物がたまらなく好きだ。こういうのは、たまに見た方がいい。そして、世界の見え方をちゃんと疑った方がいい。

夜、いくらご飯を食べた。昨秋冷凍したいくら、これでストックがなくなった。

水耕トマト、すべて部屋に上げて、ペットボトルやバケツに水を張り、生けてやることにした。一番大きいのは葉がほとんどしぼんでしまったが、根のところからささやかに芽が出ていたので、そいつを生かすようにペットボトルに生けた。
しかし、水に漬けたら、とたんに元気をなくしたようにも見える。心なしかしぼんだような気もする。どれか一つでも生き延びてくれればいいのだが。もうすぐ2月。家の窓に日光が当たり始めるまで、生きてくれ。

夜、Youtubeで、ドラクエ4を1時間50分そこそこでクリアする映像を見た。イベント飛ばしまくりだったが、ファミコンソフトの最晩年を飾ったキラーソフトの、テキストの豊かさを堪能した。
なぜジャパニーズはドラクエに夢中なのかと、外国人は不思議に思うそうだ。簡単だ。堀井雄二のテキストの良さは、翻訳できないからだ。意味を訳しても、良さは訳せん。
神殿で自分の名前を変えようとして、神の怒りに触れ、変更が出来なくなるというバチがあたった時、「おぬしの名前は一生XXXXのままじゃ!」とじいさんに言われる。オレはその言い回しが大好きで、大笑いしたものだった。これ、意味を訳してもしょうがないだろう。
たとえばオレ達が、ボブ・ディランの歌はいいって言っても、それは曲や声のことだ。歌詞を本気で「いいな」と思える、英語のネイティブスピーカー以外の日本語母国語人なんかいるはずがない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。