嗜好に寄せてこないで

6時過ぎ起き。朝食にヨーグルトとカボチャの種とひまわりの種を食べた。
スタディサプリとProgateを少しやった。

9時前に外に出ると、先週より一段階暖かくなったような気がした。

Runnetにマラソンの結果がアップされていたので、自分の記録を検索した。5キロ毎のラップタイムが出ていた。
スタートから25キロまでは、5キロを26分から27分のペースで走っていた。確かにそのあたりまでは一定のペースで走っていた気がする。
30キロで29分台になり、35キロで32分台に落ちた。40キロは31分台だった。最後の2.195キロは13分台で走っていた。なんだかんだで全体的に1キロ6分台以上を維持していたようだ。しかし33キロから37キロまでの地獄ゾーンでは7分台に落ちていたはずだ。

地獄ゾーンをのたうち走っていた時、芝生の斜面で仰向けになっているランナーがいた。心の底から(いいなあ)と思った。これまで走ったレースでもそんな光景は見られたが、羨ましいと思うことはなかった。だが今回は脳内に Imagine there’s no heaven と、レノン謹製の歌が流れた。おれも横になって空を見たいと思った。

ビートルズ曲やソロ曲の中で、走る時に向いている曲は何だろう? なかなか思いつかない。ストーンズだとベタだけど Start me up がぴったりハマる。
ウィングス全盛期のポールさんがライブの締めに歌っていた Soily は、ハマるといえばハマるのだが、走っている映像にかぶせるとちょっとだけ間抜けだ。リズムがドリフのコント落ちの、チャンチャンチャー チャンチャカチャンチャン チャンチャカチャンチャン チャンチャンチャン みたいだからだ。
でも好き。ポールのシャウトでご飯三杯はいける。

Paul McCartney & Wings – Soily [Live '76] [High Quality]

昼、コンビニで、キャベツ、ツナ缶、おにぎり、ゆで卵という倹しいランチを食べた。

twitter で #どれだけのミスをしたかを競うミス日本コンテスト を楽しんだ。水割りのエピソードが一番面白かった。

夕方外に出たら目がしみて涙が出てきた。花粉のせいではなく、汗が目に入った時のしみ方に似ていた。原因わからずじまい。

サミットでキャベツを買って帰宅。千切りにし湯を回しかけ、鰹節をまぶし、去年買って余っていたきゅうりの調味料で和えた。グラスにカボチャの種とひまわりの種を入れてヨーグルトをかけた。最近ヨーグルトを食べる時にグラスを使っている。陶器の皿より透明な器の方がヨーグルトには合っている。なぜそう思うのかはわからない。
昨日作ったカレーを温め、カレーライスにして食べた。カレーはタッパーに二つ残っている。明日の朝もカレーライス確定だ。

腱トレして風呂に入り、上がって体重を測ると、朝よりもだいぶ増えていた。むくみだろう。それでもレース当日の朝より1キロ以上軽かった。

自分でジャンルとキーワードとNGワードを細かく指定できるニュースアプリはないものか。あなたにおすすめのニュースはこれですと、特定の記事が優先表示されるのが、使いにくくてしかたない。ヤフーニュースもそうだ。オレの嗜好になんか寄せなくていい。ニュースはジャンル分けせず時間順に並べる設定ができるようにして欲しい。

米津玄師のYoutubeチャンネルを見る。いい曲を書く人だなあとしみじみしながら思いつつ、90年代J-POP界はこのレベルが当たり前だった気もするけどな、と、パワーセクハラ老害中年のような感想を抱いた。
よね、と入力したら、うちの辞書は「ヨネ原人」と推測変換しようとした。こいつもオレの嗜好に寄せようとしてくるのか。
でもヤフーニュースよりはいいや。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。