新しい自転車買った

朝、キャスティングのことで演出からメールがきた。じっくり考えて返事をした。本日の稽古は相手役のスケジュールに合わせて中止となった。

朝飯に一汁一菜食。

10時半過ぎに阿佐ヶ谷のサイクルスポットへ。暑かった。
防犯登録をし、盗難保険の手続きを済ませ、簡単な説明を受けてから自転車を受け取った。
コーダーブルームのRAIL700はクロスバイクの中では車体がかなり軽く、コストパフォーマンスも高いらしい。以前乗っていたのはネットの自転車通販サイト「サイマ」で買ったクロスバイクで、重さは11.7キロだったが、RAIL700は9.4キロ。2キロ以上も軽い。前のやつも、サイト内で売っているクロスバイクの中では軽いやつだったのだが。

その辺を走ってみた。青梅街道から荻窪、環八に出て住宅街を塗って走り、善福寺川沿いを走り、伍日市街道を渡った。

善福寺川を蛇が泳いでいた。

昼飯の時間だった。どこかのラーメン屋までこいでみようかと思ったが、真夏日だし普段着だったのでやめにした。代わりに和田堀公園の「武蔵野園」だラーメンを食べた。食べ終わると濡れぞうきんを絞ったみたいに汗が出た。

12時半帰宅。
猛烈に眠くなり、横になった。そのま2時過ぎまで昼寝をした。

起きると喉が渇いていた。アイスが食べたかった。ドラッグストアへ行き、アイスと飲み物を買った。家に帰りアイスを食べた。

北海道のあちこちで猛暑日になっていた。ひと月ちょっと前に行った時は10度以下だった阿寒湖も35度を記録していぇ。5月の最高気温を道内各地で更新しているようだった。

光化学スモッグ注意報が出ているようだったので夕方まで家にいた。腱トレをし、本を読んだ。

夜、一汁一菜食とサラダを食べ、ぬるめの風呂に入った。

ウエルシアでハートランドとスーパードライを買ってきて飲んだ。昨日今日と家でビールを飲んでいる。真夏日になるとどうしても飲みたくなるなあ。
けど、飲まずに済ますこともできそうな気がしている。週三回以下にセーブするとかなら楽勝だ。

自転車用に新しい鍵とスマホホルダーを買った。

『双調平家物語』15巻読了。大勢力となった頼朝は富士川の合戦で20万の兵力を擁した。義家が築いた武家の棟梁ブランド「源氏」を、嫡男として最大限に利用した結果だった。
一方、頼朝の従兄弟義仲は、生き延びるための戦いを経て、武士達の声望を集めていく。頼朝よりもよほど義家に近いあり方だった。
平家の監督清盛は死に、ヘッドコーチの邦綱も死んだ。しかし、エースの重盛が死んだ時点で最下位は確定していた。新監督の宗盛は、後白河球団社長や、四番の知盛、抑えの切り札重衡の信頼を得られず、京のマスコミばかり気にしている。
義経はまったく出てこない。改めて思い起こせば、義経が活躍したのは義仲追討から壇ノ浦までの、たった四回のいくさだけなのだ。信濃で成り上がっていく義仲の方が戦いの歴史は長い。

先々週には枯れるんじゃないかと思っていた冬越しトマトは、完全に復活したようで、ここ数日の陽光をたっぷり浴びて、葉を茂らせてきた。しかし花は実をつけていない。枯れかけた時に咲いたからだろうか。次に咲いたらトマトーンスプレーをしないといけないかもしれない。
2月から水耕容器に生けたので、今年は去年よりもずっと早く収穫ができるとほくそ笑んでいた。しかし、このひと月以上、枯れそうになるたびに株を切り分け、新しい根を生やすという延命措置をとってきたため、現在の生育状況は昨年の連休前と同じくらいだ。これでは収穫開始が七月になってしまう。トータル100個は難しいかなあ。棚作りは昨年の経験を生かして上手くなったんだが。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。