古すぎるマザーボード

外が暗いうちに起きた。トイレに行ってから時計を見ると4時15分だった。なんだか小腹が空いていたのでピーナッツを手のひらにあけて食べ、また寝た。

再び目を覚ますと外はまだうす暗かったが、夜が明けているのはわかった。アレクサに時刻を聞くと、8時36分という返事がきた。げげっ、と思い、起きて高速身支度をした。

9時20分に初台へ。コンビニであんパンとTully’sの缶コーヒーを買い、公園で立ったまま食べた。Tully’sのくじ、今回はまだ当たっていない。

午前中、季節のお仕事ツールを使って、季節のお仕事をちょっとだけやる。途中、これどうするんだっけ? と思ったところをリーダーに聞く。

リーダー、3月にやめるらしい。予感が当たった。Iさんはリーダー引き継ぎ要員としてやって来たようだ。Iさんが来ると決まったのはいつだったか? たしか、まだダブルSさんがいた頃だったから9月か? その頃すでにやめることは決まっていたのだろう。

昼、「香港園」で担々麺とライス。

『占星術殺人事件』読む。元刑事の残した書類を御手洗たちが読み終わるところまで。

夕方、西葛西へ。実家近くのリサイクルショップでオイルヒーターを探した。PCデスクの下に置くのに丁度いいサイズのが2000円で売っていたので速攻買った。
7時過ぎ、実家帰宅。父、先週とはうって変わって食欲旺盛になっており、山芋を盛大に食べていた。

食後、自室へ。ビデオカードに8ピンソケットで電源をつなぎ、起動してみた。しかしディスプレイ画面には、ビデオ信号が入力されていないというメッセージが出るだけだった。
8ピンソケットの接続に間違いはなく、ビデオカードのLEDは先週の赤から緑に変わっていた。赤は電力不足の時に点灯するのだ。だから通電はしている。ファンも回っている。しかし映らない。
ディスプレイに原因があるのかと思って、元からさしていたGeForce550Tiに差し替えてみると、今度は映った。

原因追及は後回しにして、走りに行くことにした。今日は暖かいので気が楽だった。
中川土手に向かい、超スローペースで走り、土手の上にのぼる50メートルくらいの坂を使って、坂道ダッシュを20本やった。
帰りに、550Tiのとれかけたファンを修理するのに使うため、アロンアルファを買った。

帰宅し、入浴し、もういちどGeForce670を取り付けた。今度は電源ソケットの接続端子の状態に注意した。接触不良で電力不足という可能性もあると思ったからだ。しかし、またしてもダメだった。

マザーボードが古すぎるからではないかと思った。A8V-E SEという、2005年に買ったものなので、ビデオカードのスロットが対応していないのかもしれない。GeForce550Tiなら映ったのは、そっちの方が製造年月が古いからだろう。

とにかく670はあきらめ、元の550Tiに戻してディスプレイに接続した。そのディスプレイは670に接続するために買ったのだが、画面が広くなることだし、結果的にはまあいいか、と思った。

PCを起動し、Linuxにログインすると、今度は途中でメッセージが出て止まってしまった。どうやら、ファイルシステムのチェックを手動でやらないといけなくなっているらしかった。解像度の違うディスプレイを接続して、ビデオドライバの対応状況がおかしくなったせいか?
よくわからんが、リカバリモードで起動し、手動でのファイルシステムチェックをやり直した。するとログインができた。画像解像度は前のディスプレイのサイズになっていて、画面が横に延びていた。ドライバのアップデートを求められたのでそれをすると、ようわく1920×1080の解像度になった。

時刻を見ると11時を過ぎていた。実家PCのトラブルはいつも時間がかかる。2010年代はトラブルばかりだったなあ。

『占星術殺人事件』読み進む。石岡が京都で独自に犯人捜しをするところまで。

タイトルとURLをコピーしました