上場するなら株をくれ

4時起き。ブログ更新する。

朝飯に、お粥、きゅうりのぬか漬け、トマトの味噌汁、さば缶と玉ねぎのマリネ、にんにく搾菜。食べ終わると汗が出た。蒸し暑いせいだ。

トマトの蔓を見て、先端が枯れてきたものは根元からカットした。長く伸びている蔓は、先端と根元の途中のほとんどが枯れている。枯れが先端に向かって進行しているのと、先端が青々とした葉を生やしていくのとが競争状態になっている。

8時半に家を出る。自転車で現場へ。

午前中、やることがないので節子の中身を確認した。冗長かと思っていた処理が理に適っているのを確認したり、それによって過去の打ち合わせ内容が記憶に蘇ったりして、自分にとっては良い刺激となった。節子の許嫁も最近はきちんと生活費を送ってきているようだ。

昼前、ゴッド氏から、ゴッドツールの集計について新たに別要素を読み込んで欲しいと依頼される。たぶん昨日、てょ氏と窓際で打ち合わせをして、この要素も必要とか言われたのだろう。問題があったデータは必ず問題ありシートに登録されるのだが、解決すると済みフラグがつき、いずれそのシートから削除される。しかし、削除されると「解決済み」件数をカウントできなくなるため、件数が減ってしまう。なので、削除済みのレコードを保存してある巨大エクセルから、過去のデータを読んでくれとのことだった。
言いたいことは広辞苑並みにあったけど飲み込んで、ようがす、と答えた。機能自体は今日にでもできらあと、見えない誰かに啖呵を切った。そして昼になった。

昼、おにぎり、枝豆の天ぷら、昆布の煮浸し食べる。SQLの勉強も少しした。

午後、ゴッド氏ツールの改修をするが、読み込むべき墓場エクセルが大きすぎて、開くだけでPCが固まった。馬鹿め。何も考えんでコピペを繰り返しおって。しかも、データの最下行が2万行なのに、最終セルにジャンプすると20万行に飛ぶではないか。無用のデータが18万行入っているのだ。多すぎてメモリが足りなくなり、一気に行削除ができん。
で、即席マクロをそのエクセル上に書き、ループしながらいらない行と列削除をした。で、22メガあったファイルサイズが16メガくらいまで縮み、ツールで読めるようになった。ツール自体の改修は1時間もかからなかったけど、この巨大エクセルの縮小作業に2時間以上かかった。『マカロニほうれん草』のきんどーさん風に金切り声を出したい気分だった。

サミットで買い物をして、6時40分過ぎ帰宅。その時間になると結構暗かった。

ポテトサラダを作った。しかし、マヨネーズはジャガイモが冷たくなってから入れるため、すぐには食べられなかった。で、夕食にはフルーツグラノーラと豆乳を食べた。

お菓子の練習をする。今月はこればかり。この一週はあまりやっていなかった。さすがに今月頭の時よりは進化しているが、そろそろ一ヶ月になる。遅い。甘い。弱い。足りない。粘りがない。人生をあっという間にしたいのかお前? と自分を罵倒する。おっ? 「人生をあっという間にしたいのか?」というフレーズは使えるな。Evernoteにメモした。

こういう、ちょっとした時に思いついたフレーズが、Evernoteにかなりたまってきた。
芝居の公演があればセリフに転用できるのだが、それでも一生使えなさそうなものがある。
こんなのがあった。

ハイエナようちえんジャッカルぐみ ようちえんのうた

♪じゃくにくきょうしょく よのならいー
♪よわったやつから たべちゃうぞー
♪なんじゅっとうで とりかこみー
♪ほねのずいまで かみくだけー

たしか、トランプ元大統領が通っていた幼稚園の歌らしいぞ、みたいな使い方をしようとして考えた。

あと、気に入っているのに芝居では使えないフレーズ。

上場するなら株をくれ

ググってみたら、2020年にどなたかがツイートしていらしたが、2019年3月にオレガツイートしてるので、いえーいオレの方がさきー! と思ったのだった。思いついたのは2017年だが、芝居には使えなかった。たぶんこの先も使えない。オレの他に思いついた人もたぶんそうで、でもそのうち株関連でいつの間にか使われるフレーズになっている気がする。「ナセルはアラブの大統領」みたいな感じに。

タイトルとURLをコピーしました