トマト育成状況

8時起き。
あれ? と思うほど寒かった。

向かいのマンションが外壁塗装工事を始め、鉄パイプで足場を組んでいた。庭に出ると作業員に「おはようございます」と言われたので挨拶を返した。

水耕トマトの棚に、防鳥ネットと、蔓を這わせるネットを張った。

一昨年撮影した水耕トマトの写真を調べた。

この時は脇芽をまったく摘まなかったので、根元に近いあたりで枝分かれした攣るが育ち、それそれ葉を茂らせていた。そのため、5月の今頃の段階で葉が密集し、後でトマト棚を立てた時、蔓をさばくのに苦労した。

今回は、棚を低めに設定し、トマトの先端がそこに届くまでは一本立てを維持するように脇芽を取り除いた。そのため、一昨年のように葉が密集する状態にはまだ至っていない。

本日は待機日だったので、ずっと家にいた。

昼、牛肉ともやしの炒め物を作って食べた。

午後、寒さ変わらず。もしも今日、半袖短パンで峠走をしに行ってたら、ゴールで凍えていたのではないか。

夕方、牛肉ともやしとニラの炒め物を作って食べた。昼のやつにニラを足しただけ。それと、小松菜と油揚げの煮浸しを作って食べた。

Amazonから、ランニングポーチと、ミートテンダライザーが届いた。
ミートテンダライザーは、肉の筋切り器で、大きめのナンバリングみたいな器具の、ナンバーを押す部分にあたる平面に細いカッターナイフみたいな刃が剣山のように並んでいる。こいつを使い、ナンバリングするみたいに肉に押しつけると、満遍なく筋切りされて柔らかくなるという仕組みだ。
値段が千円ちょっとだったので、衝動買いしてしまった。
スーパーの、あの、手に負えない安肉ロースステーキ用も、こいつで少しはマシな肉になるんだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました