『カラマーゾフの兄弟』再読はじめる

6時半起き。ブログをちょっと更新し、7時から走りに行く。
済美公園から善福寺川を五日市街道へに出るコース。
残念ながら5キロには500メートル満たず。それでもたっぷりと汗を出した。

午前中、ツール作業。昨日、ひとつの山を思って余裕をかましていたら、まだ全然細部ができないなかった。入力に関するところをやる。一番単調で面倒くさい。それで昼までがつぶれた。

昼、コンビニ食。

『カラマーゾフの兄弟』を先週から再読している。新潮文庫版。初めて読んだのがそれで、次にちくま文庫の新訳を読んだのが13年くらい前だ。新潮を読み返すのは初めて。
第1編を読み終え、第2編に入った。フョードルがゾシマ長老に軽口をたたくまくるところ。このおとっつあんがtwitterなんぞ始めたら、炎上すごいだろうな。

午後、ツール作業が佳境に入る。自分でテストをしてみて、一番面倒くさかった機能をつけざるを得ないとわかり、それをつけるのに時間がかかった。しかしなんとか5時前には実装できた。さすがに、これでもう大きい作業はないだろう。コードもずいぶん小さくできた。

エレベーターで、オガサワラくんに、仕事を抱えすぎないように意見する。彼一人が業務を目一杯抱えた状態にいる。ヘルプができない状況なので、他の人に仕事を振りなさいと言う。

買い物をして7時帰宅。土曜の丑とのことでうなぎを2串焼いて食べた。いつもはうな丼にするが、うなぎだけにした。でも、十分上手かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました