テスト環境止まり

午前中、ツール作業の続き。といっても、ほとんどやることはなかったので、予想される改修作業のための手順書を清書したり、システム構成図をわかりやすく書き換えたりした。

昼、『フォルクス』でランチ。

午後、4月にテスト環境で実装した検索機能を、本番に移す作業をどうするかなあ、などと考えていた。この機能、3月に依頼され、無理ですと言いつつ、コツコツ作業し、2週間と少しで実装までこぎ着けたのだ。
それはいいが、では本番環境に移すスケジュールはどうなっているのかというと、音沙汰なしだった。いつまで、という観点が、依頼者に欠けている。
まあ、わしはわしの仕事をしたので、本番に実装してもしなくても関係ないが、特殊な環境なので、もったいねえなあとは思う。せっかく作ったのに。

午後、同僚女性と話す。リーダーに切れそうだと彼女は言った。無理もない。色々な仕事を丸投げされている。「くしゃみしたあとで、私のパソコンのマウス触るし、そういうの、信じられません」とのこと。

夕方、オエラーさんと面談する。なにか話があるのかと思ったが、現状と今後をもやっとした言葉で語り、おれのリアクションを待つ、といった面談だったので、非情に居心地が悪かった。

7時帰宅。
もやしとブルコギ牛肉の炒めを食べ、発泡酒を飲んだ。

12時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました