20キロ走五日目

11時半過ぎ起き。4時過ぎに寝たから妥当なところだ。明日から待機解除なのに、こんなに夜型になってしまって大丈夫だろうか。

昼飯に、昨日作った鍋の残りを食べた。

午後、新宿でリモート関連の事務。すぐに終わった。帰りに、久しぶりに『満来』か『ほりうち』で、スペクタクル巨編チャーシュー麺を食べようかと思ったが、昼を食べてから2時間ちょっとしか経っていなかったのでやめた。『満来』をちらと覗き、メニューを見ると、チャーシュー麺の値段が1500円以上になっていた。

帰宅前、五日市街道沿いの『ナカチェンコーヒールーム』へ。初めて入った。
アイスクリームのミルクを頼み、カウンターで食べながら、置いてある絵本を読んだ。『もしゃもしゃちゃん』という絵本で、マレーク・ベロニカというハンガリーの女性が描いた作品らしい。もしゃもしゃちゃんへのお手紙を運ぶハリネズミがかわいかった。

3時帰宅。途中、主婦二人組とすれ違った時に、「今日はもう降らないらしいよ」と雨について話しているのが聞こえ、がっかりした。また20キロ走るのかよ。

5時、走りに行く。
初台まで住宅地を縫って走り、山手通りを中目黒まで走った。行きで間違えて旧山手に入ってしまった。
山手通りは歩道が広いので、環七や環八よりも走りやすい。
走り始めの時からずっと足が重かった。5日連続20キロ走っていればさすがにそうなるだろうと思い、ペースをゆっくりにして、LSDだと思った走った。
15キロ地点が初台交差点だったが、喉の渇きはそれほどでもなかった。しかし、ラストでペースを上げたかったので、一応自販機で水分補給をしておいた。
18キロ地点でペースを上げる。昨日よりも速く走り、心拍数を上げようとしたのだが、キロ5分台を切るところまでペースを上げても、呼吸はそれほど苦しくならなかった。思い込みの苦しさを除外する意識が働いたせいだろうか。
残り1キロはゆっくり走ってクールダウンした。走り終わってみれば、5日間で一番まともに走れた。

とりあえず、過去の20キロ走連続記録を今日で更新できたので、明日は休むことにする。土曜日か日曜日に30キロ走を入れて、来週の水曜か木曜にもう一度長い距離を走って、マラソン本番前の仕上げにする予定。

夕食に、鍋物の残り汁で作ったうどんを食べた。

オニグルミを炒って食べた。食べるところが予想以上に少なくて、たくさん殻を割っても実は小皿一杯分にしかならなかった。労力と食べられる量の関係が、カニに似ていると思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました