早起き、早寝

4時40分起き。洗い物をしてお粥を炊き、6時まで書き作業。
朝飯に、お粥、しらす、桃屋のしょうが。しらすとしょうがは昨日の『たまむすび』放送で紹介していたレシピ。ご飯にのせるだけで旨い。
6時40分過ぎくらいから7時半まで二度寝する。ちょっと起きるのが早かった。

7時40分過ぎ、家を出る。ウィンドブレーカーを着ず、カーディガンを羽織るだけにした。もう寒くはなかった。

午前中、テスト作業をひとつだけやる。あとは暇。

昼、ゆで卵、フライドチキン、春巻き、サラダ食べる。
そのあと、休憩スペースの一番ソファに近い座り心地の椅子で30分ほど寝る。

午後、やはり暇。テストの続きを3時過ぎからやる。けっこう進んだ。

6時40分、実家へ。夕食に、生姜焼き、とろろご飯食べる。

『ヴォネガット大いに語る』読む。
この本は講演録でもあるから、ヴォネガットのジョークをたっぷり堪能できる。爆笑系ではなく、ニヤニヤしてしまう持続系。

最近4時台に起きることが多いので、早いと思ったが9時過ぎに就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました