漫画太郎の絵でポカリのCMが作られればいい

5時半起き。走るつもりでいたが、結構寒かった。体も重く感じられた。結局ずるずる布団の中で温まってしまった。
6時50分起き。朝飯に、ご飯、鰺、大根おろし、キャベツの味噌汁。

メトロで現場へ。

午前中、今日から来るはずの新商品データを処理しようと構えていたが、一件もデータがなかったので、先に作れるところを作っておいた。

11時に小休止。イオンで買い物。ゆで卵、豆腐、味噌汁買う。

昼休み前に、気がついた修正作業する。

昼、ゆで卵、豆腐、味噌汁食べる。
『アイディア大全』読む。古今東西の発想法を徹底的に紹介した本。読み進んで行くほど、なぜか手につけにくい方法ばかりになっていく印象がある。不思議だ。

午後、新ツールのメンテナンス機能を作る。今まで全然手をつけていなかった。
昔関わっていたプロジェクトでは本ツール以外にメンテナンスツールを作り、それは管理者だけが使うものにしていたが、今回は本ツールのメニューからアドミン権限がある人だけが押せるボタンを作り、そこから行けるようにした。いずれわしもいなくなろう。残された者たちで一族を盛り立ててゆくには、こうしたからくりも必要じゃて。

休憩中、スマホでニュースを見ていたら、ボカリスエットのCMが気持ち悪いと言われているという記事があった。「また美少女か」「おっさんそういうの好きやな」的な反応があるという。
若い連中がそう言ってるなら嬉しい。今の四十から六十代までのおっさんたちは若い頃からそういうの好きになるように育っているから、そういうのはもう気持ち悪いんだってことを自分からは気づけないから。おれか?
でもおれは、むしろ熟女が好きだ。『キャッツ・アイ』なら泪ねえさんだ。あれじゃ若すぎるか。なら、新潮社の中瀬ゆかり親方だ。
熟女好きのメリットはストライクゾーンが広くなるところだ。広くなるプロセスで、見た目がどうとか関係なくなってくる。これは重要。漫画太郎が描くババアはさすがにまだ無理だが。
画太郎先生の絵でボカリのCM作ればいいんじゃないか。先生が時々お描きになる、ムカつくほど可愛いロリ美少女とババアをセットで。売上急落するだろうけど。

5時半に外へ出ると空は雲が立ちこめ、後楽園ホールの喫煙室みたいになっていた。自転車で東中野に向かう途中、明治通りで雨が降ってきた。オーケーストアに入り買い物をして外に出るとやんでいた。

6時半、いつものヘアサロンへ。髪を切り、頭皮ケアとマッサージをしてもらう。

8時半帰宅。夕食に、ポテトフライ、カナッペ。カナッペは、ブルーチーズ入りのクリームチーズ、パインの入ったクリームチーズ、ガーリックトースト用スプレッド、ごはんですよの四種。それらをつまみにヱビスビールと赤ワインを飲んだ。

珍しく宵っ張り。3時半就寝。

タイトルとURLをコピーしました