黒い肝臓の会

 6時半起床。
 先週徹夜続きだったせいか、自然に起きる時間が早くなっているようだ。
 喉が渇いたので冷蔵庫をあけるが、牛乳くらいしか飲み物はなかった。
 リンゴがあったので洗って丸かじりする。

 7時半に朝飯。
 昨日作ったカレー。

 昼過ぎまで二度寝し、ラーメンを食べる。
 寝ているだけでも腹は減る。
 中華丼の具をのせて食べた。

 Gateway Neo のCDドライブを、CD-RWドライブに換装しようと思い、久し振りに筐体をあけてみた。
 しかし、CDドライブを止めているネジは、非常に狭い隙間でとまっており、普通のドライバーでははずすことはできなかった。
 ラチェットドライバーみたいなものがあればいいのだが、換装作業のためだけに買うのは面倒だ。
 誰かに借りることができるまで、換装は見送ることにした。

 2時半からジョギング。
 実家を出て、荒川の土手を走り、そのまま葛西臨海公園を通り抜けて江戸川の河口へ。
 そこから川沿いに北上し、雷神社のあたりで西に曲がる。
 1時間半くらい走った。

 シャワーを浴び、下北沢へ。
 『黒い肝臓の会』定例会。
 大学のクラスメートである榊原君が、今年から東京赴任になったので、集まって飲むことになった。
 例によって飲む店は餃子の王将。

 店には少し遅れて到着。
 ギョーザ5人前を早速食べる。
 3月に飲んだ時は花粉症で瀕死の状態だった内田君が、5月の薫風にあてられたような爽やかな顔をしていた。
 プロレスの話を少しする。

 2時間ほどで店を変え、湯葉を食べて、小正の梅酒を飲む。
 非常においしい梅酒だった。
 本格焼酎で漬け込む梅酒らしい。

 10時半に解散し、家路につく。
 明大前駅で京王線が止まっているアナウンスがあり、府中に帰るはずの清水は小金井まで一緒に来た。

 11時過ぎ、小金井に帰宅。
 小金井街道と連雀通りの交差点にジョナサンができていた。
 24時間営業だったらありがたいのだが。
 台本書けない時や、本を読みたい時に重宝しそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました