朗読劇見る

10時起き。
良い天気だったので洗濯をする。

1時半に外出。
大塚の小さな劇場にて、シノハラステージングのリーディング公演を見る。
麻薬中毒になってしまった少女の話。
さかしたさんが母親、こずえさんが相談員の役。
薬物の危険を訴えるという一点に絞られて物語は展開する。
文科省や教育委員会に売り込みができそうだと思った。
ただ、朗読劇のためか、1時間を過ぎると長く感じた。

終演後、さかしたさんとこずえさんに挨拶。
篠原さんを待っていたが、空模様が急激に怪しくなったので、急いで帰る。

高田馬場で東西線に乗り換える頃はすでに大雨だった。
中央線の窓から南を眺めると、短い感覚で稲妻が見えた。

買い物をして間をもたせ、6時帰宅。

塩ラーメンにキャベツを乗せ、タンメンのようにして食べる。

圧力鍋でローストビーフを焼いてみた。
レシピに忠実にやってみたら、案外ちゃんとできた。
肉が小さかったため、中心まで火が通ってしまったのは残念だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました