ファン離れの逆

5時半起き。外は明るかった。
ヨーグルト、ひまわりの種、カボチャの種、プルーン食べる。
ブログを更新し、入浴。
8時50分に家を出る。

ファミマ隣の喫煙所が閉鎖され、入り口に黄色いテープが張られていた。

リーダーFさん、休暇明けの今日、体調不良で休み。

昼飯なし。『アナキズム・イン・ザ・UK』読む。昨日入った新人Sさんに、今度ランチ行きましょうと言われ、応と答える。

午後、ルーティンワークと、仕事教授をやる。

夕方、外に出ると、冬みたいに空気が澄んでいた。少し寒かった。

サミットで買い物。何を食べたいのかわからなくなる。
クリームコロッケ、メンチカツ、寿司を買った。
夕食にそれらを食べる。

8時半頃、こたつで寝落ちしていた。5時半起きだったからだろう。

腱トレをし、書き作業をしようかと思いながら、スマホをいじる。スマホに依存気味だなと思った。

ピエール瀧、起訴される。それを受けて事務所が契約解除を発表。起訴されないわけはなかったと思うので、契約解除は予定されていた段取りだと思った。事件で、ファン離れとは逆のことが起こっている。卓球さんのtwitterやInstagramはそのことを匂わせない。それを記事にする新聞雑誌は、意味の解釈ができず引用するだけだ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。