江國香織初読

次回公演用にグループウェアの設定をした。
googleのそれ的なサービスを試したりしたのだが、携帯で円滑にアクセスできるものを第一条件と考え、TEAMGEARに登録をした。
使ってもらわねば意味はない。
が、その前に自分で使用感を確かめる。

こういう時、携帯電話を持っていない不便さを感じる。
PHSでは、サイトがパソコンと同じ形式で読み込まれてしまうのだ。

夕方実家へ。
真っ二つにされたサンマの塩焼きが出てきたが、断面から脂が抜けきっていた。
旬のサンマはまだ食べていない。
これを初サンマにするのは悲しいと思い、食べなかった。

ブログ書き、メールなどを部屋でする。
パソコンは使わず。

江國香織『思い煩うことなく楽しく生きよ』読了。
ひとことで言ってしまえば、三姉妹の恋愛アンソロジー。
姉妹の恋愛観の相違を楽しむという意味では、平安寿子『グッドラックららばい』の方が数段面白かったが、無難で読みやすくはあった。
そこら辺は商売としての問題だろう。

風呂に入り、なぜか30年前の本『マイコン宇宙講座』を少し読み直す。
8ビットパソコンで軌道計算をし、色々な表示を楽しむというもの。
理数系でないと敷居が高い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました