舞監さん来る

夕方西荻で稽古。

中盤を中心に稽古する。
20日頃に台本を書き終えて、週明けから通したいと思っていたが、無理のようだ。

畑中君が下敷きになるシーン、段々慣れてきた。

稽古後、松本さん、舞監の田中さんと打ち合わせ。
舞台の形、扉奥の見せ方について話す。
クラフトワークの話をすると、田中さんに、
「持ってる。大好き」
と言われる。

18日マチネ終了後、バックステージツアーをすることになった。
お客さんに舞台裏を見学させたりするもの。
仕事がいっぱいいっぱいで、そちらの方は松本さんにしきりをお任せしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました