STセミナーの本

福本博文『心をあやつる男たち』読む。
STセミナー史。
昭和40年代から50年代、企業戦士達が受けてきたセミナーの一つ。
軍隊を思わせる内容。
とことん否定され追い詰められ、自己の変革をがもたらされる構造。
演劇のダメ出しでも、同じようにする演出家はいる。
あるいは会社において、新人に仕事を教える時に、そういう手法をとる人もいるだろう。
手法そのものは特殊な例というわけではないと思う。

夕方、西荻で稽古。
キャスト13人中、11人が揃う。

稽古後、飲みに誘われたが、台本を書きたかったので別れる。
荻窪のジョナサンで台本書き。
WiMaxが入らず、ネットにつながらなかった。
12時過ぎに店を出る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました