4度目の通しと最終稽古

昼の間、パンフレットの原稿作成。
登場人物の設定を書き足す。
印刷を少しして、夕方5時過ぎに荻窪の稽古場へ。
『ジャック』以来に使うところ。

自主練と衣装合わせをし、7時から最後の通し稽古。
カットした分だけ短くなっている。
テンポが良くなったことによる短縮はなし。

9時過ぎ、稽古終了。
後半が面白かった。
9月中旬のもたつきを思い出す。
よくここまで来られたものだ。
しんどいのはこれからだが。

稽古後、さらにカットできる箇所はないものか考えながら、荻窪のやるき茶屋まで歩く。
マグの旗揚げ公演『虻一万匹』の打ち上げに使ったやるき茶屋。
そこで、第19回公演の稽古場打ち上げ。

途中、積み込みをしている田中さんにメール。
尾池さん宅で機材を積む帰りに、衣装などを積み込む段取りをしていたが、積み込みにかなり苦労しているようだった。

12時に帰宅。
田中さんにメールをし、パンフレット作業の続きをする。
直後、田中さんから、照明機材の積み込みが終わったと電話。
うちに回ると、さらに時間がかかってしまうので、荷物は自分で持っていくので大丈夫と伝える。

3時過ぎまで印刷作業をして就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました